カニ6キロは何人分か調べてみた|タラバガニ・ズワイガニ・毛ガニ

カニ6キロは何人分の量でしょうか?ちょっと調べてみました。タラバガニ・ズワイガニ・毛ガニでかに料理をされる時にお役立てくださいね。

タラバガニ6キロは何人分か調べてみた

タラバガニ6キロが
何人分になるのかを調べてみました。



まず、カニ一般としての基準です。



4.2kg前後(約8~9人前/茹で急速冷凍)
4.4kg前後(約8~9人前/茹で急速冷凍)
4.6kg前後(約9人前/茹で急速冷凍)
4.7kg前後(約9~10人前/茹で急速冷凍)

6キロって、これ以上なんですね。

計算すると、なんとなく12ぐらい?


これは、一度茹でて、ボイルされたカニです。



カニ商品は、



・カニ全部、姿のまま(一杯、一尾)
・脚だけ切り落とされたもの、
・殻が向いてあるむき身(ポーション



があります。



カニの食べるところ、
カニ肉が600g程度が一人前。



この基準では

タラバガニの姿ひとつ、一尾を1キロ買うと、


これは、殻付きですから、
食べるところは、だいたい600gぐらい。




簡単な計算で、

タラバガニ6キロは、6人分ぐらい。




つぎに、タラバガニでも、脚の部分なら?


殻付きでも、カニ肉の部分はまだ少ないですね。

タラバガニ6キロの殻付きカニ足なら、8人分と考えられます。


ただ、これも、食べる人の量と、
殻付き脚の大きさによりますから、
はっきりとは、言えません。






殻がないむき身のポーションは、
さらに、わかりやすく、食べる部分が多いわけで、


一人分がカニ肉600g前後だとすると、
6キロのタラバガニのポーションなら、
10人分ぐらいになります。





まとめると、


タラバガニ6キロ


・姿(一杯、一尾)・・・6人分
・殻付き切り脚・・・8人分
・殻なしむき身(ポーション)・・・10人分程度





カニをそのまま食べるんでしたら、
この計算で購入されたら良いんですね。



その他、
カニ鍋や、カニしゃぶ、あるいは、バター焼きとかあります。



カニ鍋を例に取ると、具の量によって違いますけど、
二人分を用意するんでしたら、
タラバガニ1キロから、1.5キロは使います。


ですから、タラバガニ6キロは、
6人分のカニ鍋ぐらいでしょうか。



この際、殻付きあるいは、甲羅などでダシを取ると思いますけど、
一度ボイルされたものは、ダシはあまりとれません。


また、タラバガニのボイルされたものは、カニ味噌も無し。



だいたい、こんな感じで、大まかに、計算されて、
カニ料理の準備をしてみてくださいね。



こちらのブログでは、
カニ6キロのおすすめもご紹介しています。


ズワイガニ6キロは何人分か調べてみた

ズワイガニ6キロが、
何人分になるのかを調べてみました。



カニ一般としての基準があります。



4.2kg前後(約8~9人前/茹で急速冷凍)
4.4kg前後(約8~9人前/茹で急速冷凍)
4.6kg前後(約9人前/茹で急速冷凍)
4.7kg前後(約9~10人前/茹で急速冷凍)


6キロは、すでに範囲外。

でも、考えると、12人ぐらいって、わかりますよね。


カニ通販の商品は、一度茹でて、ボイルされたものが
多く売られています。



カニ商品として3つあります。

・カニ全部、姿のまま(一杯、一尾)
・脚だけ切り落とされたもの、
・殻が向いてあるむき身(ポーション





カニの食べるところカニ肉が500g、600g程度が一人前。



これが、基準。




もし、ズワイガニの姿ひとつ、一尾を1キロ買うと、
これは、殻付きですが、カニ味噌もあり、だいたい11人、12人分。




簡単に言うと、


ズワイガニ6キロは、11人から12人分!!




ズワイガニ1キロが姿まるまるそのままを買うとしたら、
1キロは、二人分として計算すると簡単。



ズワイガニの脚の部分の場合

殻付きですから、カニ肉の部分は多くなりますね。
ですから、ズワイガニ6キロの殻付きカニ足なら、
12人分前後と考えられます。



食べる人の量と、殻付き脚の大きさによりますから、
あくまでも、目安です。




殻がないむき身のポーションの場合。

食べる部分が多いです。
6キロのズワイガニポーションなら、
12人分あるいは13人分でも大丈夫でしょうね。





まとめると、



ズワイガニ6キロ



・姿(一杯、一尾)・・・11人、12人分
・殻付き切り脚・・・12人分前後
・殻なしむき身(ポーション)・・・12人分から13人分




ズワイガニのかに料理について説明します。


かに料理としては、
カニ鍋や、カニしゃぶ、あるいは、バター焼きなどいろいろ・・・。



カニ鍋を例に取ると、具の量によって違いますけど、
二人分を用意するんでしたら、ズワイガニ1キロから、1.5キロは必要です。



この際、殻付きあるいは、甲羅などでダシを取ると思いますけど、
一度ボイルされたものは、ダシはあまりとれないと考えてください。



ですから、ズワイガニ6キロなら、
だいたい12人分程度のカニ鍋が楽しめます。



こんな感じで、カニ料理の準備をしてみてくださいね。





こちらのブログでは、
カニ6キロのおすすめもご紹介しています。


毛ガニ6キロは何人分か調べてみた

毛ガニ6キロが、
何人分になるのかを調べてみました。

カニ一般としての基準がこちらです。

4.2kg前後(約8~9人前/茹で急速冷凍)
4.4kg前後(約8~9人前/茹で急速冷凍)
4.6kg前後(約9人前/茹で急速冷凍)
4.7kg前後(約9~10人前/茹で急速冷凍)


6キロというのは、ないんですね。

それだけ、多いってことなんでしょう。

 

 

でも、これを参考にして考えると、

12人ぐらいでしょうね。




カニ商品として売られているのは、3つ。

・カニ全部、姿のまま(一杯、一尾)
・脚だけ切り落とされたもの、
・殻が向いてあるむき身(ポーション


しかし、毛ガニの場合、だいたい姿のままが多いです。
ですから、一尾ですね。



一尾は、300gからデカイものでは1キロぐらい。

ですから、毛ガニの場合、キロで計算するより、
何尾買うかと考えたほうが良いですね。


一人、一尾で、それが400gなのか600gなのかになります。


もちろん、1キロの毛ガニを買って、
二人で半分にすることも可能です。


なんか、食べる方としても、
やはり自分の毛ガニって欲しいですよね。

1キロを二人でするより、500gの毛ガニを二尾買って、
ふたりで、別々に食べたほうが良いです。


味は、400gぐらいのほうが甘くてジューシーなんです。
カニ味噌もいっぱい詰まっています。


ただ、カニ肉も食いたいって方もいるでしょうから、
ちょっと大きめがいいかな・・・と。


ですから、おすすめは、
一人、一尾で、400gあたりから、600gぐらいの
毛ガニを買ったほうが良いです。


まとめると、

毛ガニは6キロ何人分じゃなく、一人毛ガニ姿ひとつ。


それでも、ひとり500gの毛ガニを考えると、



毛ガニ6キロは、12人分ぐらいでしょう。



こんな感じで、カニ料理の準備をしてみてくださいね。


こちらのブログでは、
カニ6キロのおすすめもご紹介しています。



ズワイガニ6キロのおすすめ|甘さとジューシーなズワイガニ料理

ズワイガニ6キロのおすすめをご紹介します。
 
 
 
 
浜海道
 
なお、価格とカニ商品は、時期によって変わります。

 

                    浜海道はこちら >>

 

 

今回は、これだけでした。
時期によっても変わりますし、
再入荷とかもありますから、
ほかのカニ通販を載せておきましょう。
 
 

マルゲン後藤水産 >>

北国からの贈り物 >>

かに本舗 >>

最北の海鮮市場 >>